カラーセラピー【色彩療法】とは

 

カラーセラピーは、占いではありません。
性格分析や、悩み相談でもありません。
色で何かが分かるのではありません。
カラーセラピーは、日本語では【色彩療法】と訳されます。

心という目に見えないものを計測するためにカラーを使い
その心を整えるために、カラーを使います。

カラーセラピーは、自分の意志で運命は変えられるという考え方を持った
健康な人であれば、どなたでも受けられます。

TCカラーセラピーのセッションは、
14本のカラーボトルを使って、直感で色をお選びいただき、
その色の意味を考えながら「気づき」のサポートを行います。

色には、それぞれに意味があります。
誰しも色に意味を感じて育ってきました。
だから、無意識に選ぶカラーボトルの色にも、
潜在的意識が現れます。

TCカラーセラピーは、
自分が選ぶ色の意味を通じて、気持ちや望み、既にある答えなど、
自分の心の声に気づく事を促すことを目的にセッションを行います。
色の意味(キーワード)から、心に何が響くかを探し、

「何を感じたのか?」
「何を伝えたいのか?」

を考えたり話したりすることで、
心の中にある『想い』を自分で表に出して
自分が何を感じたのか?
自分は何を望んでいるのか?
を自分自身と向き合うことで見つけていきます。

 

セッションの後で、自分に必要な色で心身をケアすることをお勧めしています。
カラーヒーリング(色彩処方)と言います。

自分が大事にしたい思いや、必要と思うキーワードを持つ色で、
カラーヒーリングをしてみませんか?
自分の意志で運命は変えられる!かもしれませんよ。

TCカラーセラピーは、14本の美しいカラーボトルを使って、
カウンセリングしながらカラーヒーリングを行う、癒しのシステムです。

カラーセラピー診断 千葉県 東金市 TCカラーセラピー Portico